パワーストーン浄化方法.jp

パワーストーン浄化方法.jp【種類・組み合わせを紹介】

パワーストーンなぜ浄化をするの?

 

天然石は元来お守りのような役割を果たしてきましたが、はるか昔からそれぞれ願いをかなえる力や癒しをもたらす効能が言い伝えられてきました。そんな力を持つ天然石は、パワーストーンと呼ばれています。

 

そんなパワーストーンは、例えばお守り代わりに身に付けたり、持ち歩いたりすることで自分の運気を高めてくれますが、時々パワーチャージを行わないとその効力が弱まってしまいます。
パワーストーンの効果は浄化することで新たにチャージされるため、その石に適した方法で定期的に行うようにしましょう。

 

パワーストーンの浄化方法にはいくつかの種類があります。これらの方法は石の種類別に分けられており、間違った浄化方法で浄化を行うと石そのものを傷めてしまう場合もありますので注意が必要です。

 

それぞれのパワーストーンに適した浄化方法

 

太陽光

 

太陽光

全ての生き物にとって太陽の光が必要であるように、パワーストーンの中にも太陽光と非常に相性の良い種類があります。サンストーンやペリドットなどは太陽と深い関係を持つ石とされているため、太陽光に当てて浄化する方法が一番適しています。

 

月光

 

太陽光

また逆に、ムーンストーンやモルダバイトなどは月や宇宙と関係のあるパワーストーンとされており、月の光に当てることで浄化することができます。


 

水晶

 

水晶クラスター

自分の持っている石がどの浄化方法に適しているか分からない場合は、水晶クラスターを使って浄化するとよいでしょう。

 

水晶はパワーストーンの中でも浄化や癒しの力が強い石で、他の石を浄化するために使用することができます。
天然水晶の結晶が集まって群晶となったクラスターは、その上にパワーストーンを乗せるだけで浄化作用が働きます。
水晶クラスターを使った浄化はどのタイプの石にも合いますので、浄化用として一つ購入しておくこともおすすめです。

 

また、クラスターよりも力は弱くなりますが、水晶のさざれ石も一般的な浄化グッズとして人気です。

 

セージ・お香

 

水晶と同様にホワイトセージの香りを使った浄化方法も全ての石に適したものとされています。
ホワイトセージは火であぶった後すぐに炎を消し、立ち上る煙を浄化に使用します。
ホワイトセージにも高い浄化作用があり、その香りはお部屋の浄化にも役立ちます。

 

石の浄化と共にお部屋のエネルギーを良くしたい時にも最適です。

 

 

負のエネルギーを吸収してしまったパワーストーンの浄化方法として、天然塩の上に置くか、
もしくは埋めて約1日くらい寝かせる、という方法もあります。
ただし、塩に弱いストーンもあるので注意してくださいね。

パワーストーンの浄化グッズを購入出来るお店


フォレストブルー

ポイント

ポピュラーな浄化グッズを購入可能
フォレストブルー
フォレストブルーさんでは、水晶クラスター、さざれチップ、ホワイトセージなど、とても品質の高い浄化用の水晶を購入することが出来ます。
他にも、黒水晶のクラスターやさざれチップ、ルチルクオーツの原石、ホワイトセージ入りキャンドル、ストーンクリーン用のウモウォーターなど、
フォレストブルーさんでしか購入出来ない浄化グッズも多数ありおすすめです。

詳細はこちらから



風水ストーンきらきら

ポイント

クリスタルチューナーも購入可
風水ストーンきらきら
風水ストーンきらきらさんでは、さざれ石やホワイトセージはもちろん、浄化用のグッズがセットになって売っている初心者の方におすすめのショップです。
また、音で浄化するためのグッズとしてヨガでも使用される美しい音色のティンシャや、クリスタルチューナーを購入出来ます。

詳細はこちらから


※参考サイト様:http://パワーストーンブレスレットlove.net/

更新履歴